東京いると感じるカーシェアのメリット

サービス名
タイムズカープラス
ORIX カーシェアリング
カレコのカーシェアリング
キャンペーン
 月額基本料金3ヶ月無料
カード発行手数料
1,550円無料!
 Aプラン
最大60日間
月額基本料無料!
 入会金無料!
月会費3ヶ月無料!
クーポン1,000円プレゼント
初期費用
 無料(10/31迄)
1,000円
 無料(入会金に含む)
月額基本料金
3ヶ月無料
1,030円
※同額の「無料利用分」付き
2,000円
※0円プランも有り
※同額の「無料利用分」付
980円
※同額の「無料利用分」付き
利用料金
206円/15分
 200円/15分
130円/10分
6時間パック
4,020円
 3,500円
3,800円
12時間パック
6,690円
 4,500円
5,300円
24時間パック
8,230円
 6,000円
6,800円
夜間
2,580円
※18時~翌朝9時
 2,500円
※20時〜翌朝9時
 2,500円
※20時~翌朝8時
距離料金
16円/1km
※6時間以内は無料
5円/1km
15円/1km
ステーション数
 全国約5,500ヶ所
全国約1,200ヶ所
(関東・東海・関西・沖縄)
首都圏約500ヶ所

 

カーシェアリングを利用してみた私の口コミ体験談

イラスト
東京にいると、車を所有する意味はますます無くなっていると感じる。カーシェアリングで全てが事足りるからだ。

東京での生活では普段の生活で車が必要だという場面は少ない。徒歩圏内で生活に必要なものは揃うところがほとんどであるし、仕事や余暇などでの移動の際も電車やバスを使えば事足りる。

では車を使う時はどんな時か、社内でのゆったりとした時間を移動時間で味わいたい時であろう。家族や恋人とのプライベートな空間、そこにこそ都内での車の必要性がある。

そうなると使う頻度はそんなに高くないであろう。週に1,2回しか使わないケースが多いと思う。私の場合もそうであった。

 

カーシェアリングのメリット

イラスト
カーシェアリングは一度の利用で利用時間にもよるが4000~10000円くらいの出費になる場合がほとんどである。

そうなるとだいたい月々2~3万円くらいの利用料になる。高い駐車場料金やガソリン代、保険代、そして購入費用などを考えるとこれくらいしか使わないユーザにはカーシェアのほうが安くなる。

気分によって車を変えられるというメリットもある。

今日はデートだからセダンで行こうかな、なんて使い方をできるのもカーシェアリングの魅力であろう。

レンタカーとの違いは圧倒的に手続きが少ないこと。登録さえしておけばネットで予約するだけでなんの手続きも不要である。

普通に車を所有している感覚で利用することができる。

金が余ってしょうがない、という人以外はカーシェアリングが断然に良い選択肢であると思う。