カーシェアリング大手3社の比較がひとめでわかる!

カレコとオリックスとタイムズの比較

サービス名
タイムズカープラス
ORIX カーシェアリング
カレコのカーシェアリング
キャンペーン
 月額基本料金3ヶ月無料
カード発行手数料
1,550円無料!
 Aプラン
最大60日間
月額基本料無料!
 入会金無料!
月会費3ヶ月無料!
クーポン1,000円プレゼント
初期費用
 無料(10/31迄)
1,000円
 無料(入会金に含む)
月額基本料金
3ヶ月無料
1,030円
※同額の「無料利用分」付き
2,000円
※0円プランも有り
※同額の「無料利用分」付
980円
※同額の「無料利用分」付き
利用料金
206円/15分
 200円/15分
130円/10分
6時間パック
4,020円
 3,500円
3,800円
12時間パック
6,690円
 4,500円
5,300円
24時間パック
8,230円
 6,000円
6,800円
夜間
2,580円
※18時~翌朝9時
 2,500円
※20時〜翌朝9時
 2,500円
※20時~翌朝8時
距離料金
16円/1km
※6時間以内は無料
5円/1km
15円/1km
ステーション数
 全国約5,500ヶ所
全国約1,200ヶ所
(関東・東海・関西・沖縄)
首都圏約500ヶ所

カーシェア比較

カーシェアリングの大手3社といえば「タイムズカープラス」「オリックスカーシェアリング」「カレコのカーシェアリング」になります。

3社それぞれ料金やサービス、使用可能地域などの特徴があるので、すぐわかるよう一覧比較してみました。

カーシェアリングの魅力

車を持っている人は、何にでも便利に活用できるので、幅が広がりますが、車を持っていない人は、遠出も出来ないですし、幅が狭くなります。

遠方まで自転車では遠いし、電車で行っても駅から現地まで遠いと言った時なんかは、車が合ったら便利だろうなっと思う時が何度もありました。

それでタクシーを利用しようとしてもなかなか捕まらないのと、とても高い料金となります。

それで、カーシェアリングを利用してみると、用事が早く終われば、使った分の料金となるので、とても安く付く事が出来ます。

それに色々な場所へあっちこっちと行く事が出来て便利でした。

天候が思わしくない大雨や雪や寒い日だったり、大きな荷物を運んだり、重い荷物の移動だったり、買いだめをしたりなど、使いたい時にだけ、カーシェアリングを利用するのは、とても便利で良かったと思いましたので、また利用したいと感じました。

あまり車に乗らない人には断然お得!

車は持っていた方が色々な事柄をこなせて便利なのですが、車を購入するのには、さまざまな経費が掛かります。

例えば、車を買う時に、車の本体の代金がまず掛かりますが、それ以外にも、自動車取得税、消費税が掛かります。

そして、車庫証明も必要であり、あらゆる登録の費用が必要になります。

このような出費を全て掛からないのが、カーシェアリングの利用だと思います。

カーシェアリングの車は自分の車ではありませんが、それがいつも使いたい時に気軽に乗れるので、車を購入したのと同じくらいに利用したとしても、それ程、支払う代金は掛からないといえるでしょう。

だから車を購入するよりも、断然、金額の面でも安く済むので、とてもお薦めだと思います。